QuESTのRailチームはそのLocal-Globalサービスにより、日本の鉄道車両メーカー様及び列車制御装置サプライヤー様に対して、海外の顧客と国内チームをまたがるチーム編成により、システム要求検討、ディスカッション、システム設計、現地テストまで一貫したサービスを提供しております。現地海外チームを常時保持し営業運転開始後に発生する急を要する不具合調査依頼への迅速かつ的確な対応も実現します。対応範囲:TCMS制御設計開発、CBTC制御設計、RAMSコンサルテーション、Type テスト準備及び実施。

インダストリー フォーカス

信号制御

ここ数年の鉄道制御技術の急激な発達により鉄道分野ではより高速化した鉄道が要求されています。一方でヒューマンエラーや故障があっても安全に列車を運行できる安全性の確保も同時に求められています。このように

詳細

欠陥ゼロの完成度
QuESTではエンドツーエンドの検証&確…
case Study

サイクル時間の短縮
QuESTは機関車設計のオートメーション…
case Study
リソース
ニュース
もっと詳しく知る?
お問い合わせ