QuESTは IVI機器関連の組込みソフトウエア設計開発、HMI開発で日本のサプライヤーと長期の実績と経験を重ねてきており、ASPICEに準拠したプロセスに加え、CMMI Lev5の成熟度を有しています。ソフトウエア品質についてはこれらの経験とノウハウからMetrics Driven Project Managementを実施し目標品質に到達する為のプロジェクト管理を実施しております。

ソフトウエアでは客先要求分析検討、システムアーキテクチャ設計、システム設計~統合テストまですべての範囲に加えプロジェクト管理までをカバーするアウトソーシングサービスを提供しています。

対応範囲:IVI機器向けソフトウエア設計開発、プラットフォーム(各種ドライバ)・ファームウエア設計開発。機構設計・再設計(VE)。回路再設計(パーツディスコン対応)~試作基板作成。

インダストリー フォーカス

車載ソフトウエア

これまでのエンターテインメントや情報系の機器と保安系の機器の連携・統合が求められている次世代自動車ではISO26262に代表されるソフトウエアの安全性の保障が不可欠です。QuESTはどこよりも早くその必要性を認識し

詳細

車載電子機器

コネクテッドカー・自動運転・IVIという言葉に代表されるように自動車の電子化は加速の一途をたどっています。そこでは多くの開発、検証はもとより高い信頼性と低コストなどを追求することも忘れてはなりません。こ

詳細

パワートレイン&シャーシ

最新式の電子シャーシ制御ユニットは、現代の乗用車において快適さと安全性、そしてダイナミックな走行を実現するための重要な機能です。QuESTは豊富な業界知識と開発経験を生かして、仕様書作成からシステム統合、

詳細

組み込みソフトウェア概要
case Study
リソース
ニュース
もっと詳しく知る?
お問い合わせ