• 性能評価でビジネスが変わる

    QuESTはこれまで、機関車のコントローラー設計に先立つセンサー構成評価を数多く担当。センサーの不具合がコントローラーや工場のパフォーマンスに及ぼす影響を検証し、実稼働に最適な設計をご提案します。

  • 欠陥ゼロの完成度

    QuESTではエンドツーエンドの検証&確認プロセスを徹底し、常に欠陥ゼロでの納品(ゼロ・ディフェクト・デリバリー)を心がけています。

  • サイクル時間の短縮

    QuESTは機関車設計のオートメーションを通じて、サイクル時間の約60%削減に成功しました。

QuESTのRailチームはそのLocal-Globalサービスにより、日本の鉄道車両メーカー様及び列車制御装置サプライヤー様に対して、海外の顧客と国内チームをまたがるチーム編成により、システム要求検討、ディスカッション、システム設計、現地テストまで一貫したサービスを提供しております。現地海外チームを常時保持し営業運転開始後に発生する急を要する不具合調査依頼への迅速かつ的確な対応も実現します。対応範囲:TCMS制御設計開発、CBTC制御設計、RAMSコンサルテーション、Type テスト準備及び実施。

お客様の声

  • QuESTはすばらしい開発パートナーです。短期間の中でプロジェクトを無事完了できたため、会社全体としても非常に助かりました。

リーダーの声

  • グレッグ・シュナイダー

    鉄道分野ではボギー、内装、機関車、信号システムなどが得意分野です。サイクル時間の削減を常に意識しながら、責任をもってプロジェクトを進めていきます。

  • クマラ・NK

    QuESTは鉄道分野における製品ソリューションを多数提供しています。これによって製品の汎用性を高め、新世代および未来型のテクノロジーへの適応をサポートします。