• 組み込みソフトウェア概要

  • 確かな競争性


    ISO 26262からASPICE Level 5まで、QuESTは自動車業界における主要規格・標準に多数合格しています。これまでの経験と実績を生かし、お客様に最高品質の戦略とソリューションをご提供しております。

  • Blog

    車載HMI市場で顕著な5つのトレンド

    車載ヒューマンマシンインターフェース(HMI)は、優れた設計と画期的なカスタマーエクスペリエンスが融合した今注目の技術です。モバイルの時代に生まれたミレニアル世代の人々は、通勤時にも「つながって」いないと物足りず、どこでもシームレスにマシンとつながる機能を求める傾向にあります。

QuESTは IVI機器関連の組込みソフトウエア設計開発、HMI開発で日本のサプライヤーと長期の実績と経験を重ねてきており、ASPICEに準拠したプロセスに加え、CMMI Lev5の成熟度を有しています。ソフトウエア品質についてはこれらの経験とノウハウからMetrics Driven Project Managementを実施し目標品質に到達する為のプロジェクト管理を実施しております。

ソフトウエアでは客先要求分析検討、システムアーキテクチャ設計、システム設計~統合テストまですべての範囲に加えプロジェクト管理までをカバーするアウトソーシングサービスを提供しています。

対応範囲:IVI機器向けソフトウエア設計開発、プラットフォーム(各種ドライバ)・ファームウエア設計開発。機構設計・再設計(VE)。回路再設計(パーツディスコン対応)~試作基板作成。

360度サラウンドビュー

QuESTは最新の画像処理技術を活用して、360度サラウンドビュー搭載の高性能駐車支援(パーキングアシスト)システムの開発に従事。駐車の安全性向上に寄与しました。

アルミホイールの破壊予測シミュレーション

QuESTは独自のサブシステムモデルを利用して、スポーク部の起点からリムまでの破壊伝播予測をサポートしました。

自動車ドアの開発

QuESTは高級車メーカー様からの依頼を受け、ドアの製造と全体のプロジェクトマネジメントを担当しました。

自動車用シートの製造サポート

QuESTは自動車用シートの量産に関して、品質欠陥およびクレームで寄せられた事項の克服、新しい規制要件への対応、機能拡張・改装、製品コスト削減などさまざまな面からお客様をサポートしました。

自律走行車で燃費と安全性向上

自律走行車は、予想より早く「クルマの新しいスタンダード」になりつつあります。AIの専門家やシンクタンクも、無人の車を道路で見かけるようになる日はそう遠くないと予測。

連続生産/設計サポート

QuESTはシステムサプライヤー向けの製品シリーズ設計をサポートし、お客様社内でのコーディネーション負荷とコスト双方の削減を達成しました。

リーダーの声

  • 惣内秀和

    私たちのミッションは、品質とスピード、潤滑なコミュニケーション、期待を越える顧客満足といった質の良いサービスをお客様に提供することです。QuESTは業界屈指の技術力を誇るプロフェッショナル集団です。お客様のビジネス拡大を技術面からしっかりとサポートしますので、ぜひお声をおかけください。

  • ジェイコブ・トーマス

    QuESTは、様々な分野の日本企業と非常に長くて強固な関係を築いてきました。QuESTの自動車用組込みソフトウエアチームは、過去十数年にわたり多くの車種向けに、HMI、ミドルウェア、ドライバなどのさまざまなモジュールを開発して来ました。オフショアチームのメンバーは、日本のクライアントとの仕事に非常に熱心です。より多くのビジネス開発の成功のために、お客様の知識と文化を共有することを歓迎します。皆様とお会いできることを楽しみにます。